Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 最新エントリー

5月25日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-25 8:27
▲25日、北朝鮮が断続的に3発の弾道ミサイルを発射したという。
国民がコロナウイルスに苦しんでいる時。その対策に腐心するのが政治の勤めである。
金正恩が民政に心がけたらこの国は尊敬される。「弾道ミサイル発射」は亡国の道である。
自分だけが新品の元帥服で着飾っても民がボロをまとっていては話にもならない。それがわかっていないのが金正恩なのである。この国はほっておいても自滅するであろう。

5月24日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-24 6:26
▲バイデン米国大統領は明快だ。
「台湾有事」には関与するという。
日本も覚悟を決めておいたほうが良い。
改革された国連安全保障理事会で日本が常任理事国なるのを支持するともいう。
毎日新聞の世論調査では日本の防衛費を増やすことに賛成者は、「大いに増やすべき」26%「ある態度は増やすべきだ」は50%であった。なお反対は22%。
自民党の支持率は37%。支持政党なしが28%であった。

5月23日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-23 8:17
▲若者の活躍は清々しい。
エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)アスレチックス戦に「1番・DH」で先発出場。初回ア軍先発左腕のアービンから中越え9号先制ソロを放つ。日米通算150号本塁打。
テレビでみていてもホームランとわかる一打であった。  
日本ハムでは48本塁打を メジャー本塁打は102本塁打をそれぞれ記録した。
14日(同15日)のアスレチックスとのダブルヘッダー第2試合に7号2ランを放ち、松井秀喜、イチローに続き日本選手3人目となるメジャー通算100号に到達した。   

5月22日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-22 8:47
▲「芍薬も画く牡丹に似も似ずも」子規
「写生という方法を貫いた子規。芍薬に向かう気迫には伝統文化の改革者としての志と孤独がこめられているのでしょう」と注釈がある。
牡丹は「百花往」と言われ、芍薬は花の「宰相」といわれる。
「石楠花や朝の大気は高嶺より」渡辺水巴
▲書斎が雑然としていたので21日に掃除した。少しは片付いたと思うが・・・
まだまだのような気がする。少し考えて整理しよう。頭の体操になる。

5月21日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-21 8:39
▲世界は激変する。
永世中立国と思っていたスエーデンとフィンランドがNATO(米欧の軍事同盟・北大西洋条約機構)へ加盟する、
ロシアのウクライナ侵攻の大きな余波である。
両国ともロシアの「力による現状の変更」を感じたに違いない。
国際世論は両国に援助を惜しまないことである。それが不法な圧力を押し返す。
ロシアはウクライナから撤退する意思はない。

5月20日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-20 8:42
▲毎日新聞とスポニチで一緒に仕事をした友人が陸士の先輩後藤四郎さんの資料を送ってきた。末松太平の「私の昭和史」に出ていたものである。後藤さんについては毎日新聞から「へんこつ隊長物語」として出版した。当時ベストセラーになった。
友人の言いたいのは「銀座一丁目新聞」をやめないでくれということである。96歳になってそろそろやめようかなと思っていた矢先である。
心の内を見透かされた思いであった。

5月19日(木曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-19 9:08
▲政府は何でも謝ればすむと思っているようだ。
謝る必要のない事例には毅然たる態度を取れ。
知床半島沖の観光船沈没事故に斉藤国交大臣は「国側にも反省点はある」との認識を示したという。
国が反省すべき点はどこか。
運営会社「知床遊覧船」に対して国土交通省が去年、特別監査や抜き打ち検査を実施したが、今回の事故を防げなかったことを言うらしい。
この点は悪天候に遊覧船を出航させた運営会社にある。国交省に責任はないと思うのだが。
あるとすれば記録点検のミスである。去年、知床遊覧船が特別監査後に提出した運航記録簿には風速、波の高さなどについて連日同じ値が書き込まれていた。それに対して同業他社の記録簿では連日同じ数字とはなっておらず知床遊覧船の記録は不自然であったことである。

5月18日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-18 9:03
▲戸籍法改正案中間事案を見る。
法律は時代に遅れて良い。保守的であってよい。
「戸籍法に規定を設けない」案は先進的に見えるが責任放棄である。
姓名の「名」である。人を区別する。いい加減では良くない。
常識的な一定の規定を設けるべきであろう。
あくまでも常識的である。だから奇抜なものはだめだといえば良い。
大正時代の天長節に生まれたから私の名前は節男である。極めて明快である。
大正時代の天長節(天皇誕生日)はいつか知らない方が多いであろう。8月31日である。
8月31日は学校が夏休みなので9月にしようしたが9月は30日しかない。そこで10月31日を天長節としたと伝えられる。
私は大正14年生まれだから1歳と2歳の特に天長節を迎えている。この頃小学校では紅白のまんじゅうを生徒に配った。

5月17日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-17 7:53
▲役所も役所。受け取った男も男である。
このような間が抜けた男らがこの世の中に存在する。令和の御代は“間抜けの時代”かもしれない。
山口・阿武町が町民の男性にコロナ関連の給付金4,600万円余りを振り込んだのは呆れてものも言えない。
「事件」である。
町役場がなぜこの男にそのような大金を払い込んだか明らかにしてほしい。
単なる間違いでないと思う。
その立ち振舞を見ると大金をただで頂いた24歳の男はいずれ破滅するだろう。
お金の使い道を見ればその人柄がわかるという。

5月15日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-5-15 8:35
▲沖縄の本土復帰から50年。
戦後27年間にわたり米軍統治下に置かれた。
これは海上輸送路・軍事的要地として重要な場所に位置するからである。今なその重要性を持っている。嘉手納飛行場、普天間飛行場、キャンプ・バトラー等が大きな比重を示している。
沖縄の面積は2264.83平方キロメートル。人口1462940人。
沖縄振興のために国が投じた国費は令和3年度までに総額13兆5千億円に上る。
県内総生産は復帰時の約4600億円から令和元年度は約4兆5200億円と10倍になった。
1人当たり県民所得も約44万円から約238万円と5倍以上となった。
観光客数は令和元年に1016万人と、1千万人の大台を超えた。
XOOPS Cube PROJECT