Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 『銀座展望台』6月9日(金曜日)曇

『銀座展望台』6月9日(金曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2017-6-9 8:38
▲米上院情報特別委員会の公聴会(8日)でのコミー前FBI長官の発言を聞いてトランプ米大統領周辺とロシアの癒着の疑惑がますます深まる。
核心はプーチン政権がトランプを大統領にしようとした工作の事実だ。
新聞が名づけた「ロシアゲート」ではなく「クレムリンゲート」事件だ。
フリン前大統領補佐官に対する捜査についてトランプ大統領は「ほっておいてくれないか」とコミー前FBI長官にいったという。これは明らかに捜査妨害である。本人もそう受け止めている。「妨害」「捜査中止」という言葉を直接に使わなくてもむしろこちらの言葉の方が圧力は強い。
トランプ大統領はコミー長官にしばしば「忠誠心」を求めた。これに対してコミー長官は「誠実に職務を執行する」と答えたという。
この場合の「忠誠心」とは権力に従えということに他ならない。公務員は公僕である。国民のために仕事を誠実にやることを要求される。コミー長官は当たり前のことをしたに過ぎない。それを首にしたのは自分たちのロシアとの秘密が暴露されるのを恐れたからである。
トランプ大統領の命運はいままさに風前の灯というところか・・・

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/2935
XOOPS Cube PROJECT