Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 『銀座展望台』9月29日(金曜日)晴

『銀座展望台』9月29日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2017-9-29 9:00
▲政治家小池百合子さんが演出するお芝居を「小池劇場」という。 これが巧まずして面白い。「事実は脚本より面白い」とはよくいったものである。 7月の東京都議会議員選挙での「都民ファースト」の圧勝劇を公開した「小池劇場」は見事なものであった。
今回の大義なき解散劇を演出した「安倍劇場」は観客の評判が真によろしくない。「評価する」26%に対して「評価しない」64%に達する。観客の評価は「田舎芝居」ということだ。
10月総選挙は「自民・公明」対「希望」の構図になった。誰がこの構図を予想したか。 時代の底流に流れているのは「一強の驕りを許さない」という民意である。民進党の前原誠司代表が「名を捨てて実」を取り「希望の党」への合流を決めたのもその流れによる。これにより「希望の党」は組織と数を得た。演出家・監督の小池百合子の魅力というほかない。
10月10日から開幕する「小池劇場」の出し物に有権者はどのような評価を下すのか。 「度胸」と「勘が鋭い」小池百合子党首に手傷を負い不支持42%・支持36%の安倍晋三総裁は互角に戦えるのかはなはだ心配だ。
「腐っても鯛は鯛」
「小池劇場は常に勝利の鐘を鳴らしてきた」
そのカギを握るのは39%に及ぶ無党派層の投票行動だ。
10月22日どうぞ投票所で貴重な一票を・・・

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3011
XOOPS Cube PROJECT