Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」1月12日(金曜日)晴

「銀座展望台」1月12日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-1-12 7:57
▲府中森公園で凧揚げに興じている母子がいた(11日午後)。楽しそうであった。昨今子供の凧揚げをほとんど見かけなくなった。凧の形は奴ではなく鳥形であった。
「武蔵野の空に一つ凧上がる」悠々
1月11日の誕生日の花は「胡蝶蘭」、花言葉は「幸福が飛んでくる」。この母子には幸福が飛んでくるだろう。
凧揚げは昔からあった。記録に残っているのは元和・寛永(1615-1644)のころとか。2代将軍秀忠時代である。元禄時代になると大流行した(1688-1704)。5代将軍綱吉・大老柳沢吉保の時である。
神奈川県では初男児誕生の際に凧を贈ったといわれる。
揚げる時期は必ずしも正月と決まっていない。風の吹くのと関係があったようである。
長崎―2月から4月
沖縄―10月
秋田―7月
東海地方―5月(「日本民俗事典」より)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3091
XOOPS Cube PROJECT