Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」2月14日(水曜日)晴

「銀座展望台」2月14日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-2-14 8:51
▼『悲しけるは大地震なり。鳥にあらざれば空をも翔けがたく、竜にあらざれば雲にもまた上がりがたし』(平家物語)
地震国の日本はその痛みをどこの国よりも知っている。先の台湾東部の大地震に真っ先に救援の手を差し伸べた。東日本大地震に対する恩返しの意味もある。
台湾の新聞の世論調査によれば、地震の際、最もきずかってくれた国は日本が76%で中国の2%をはるかに引き離している。
地震・雷・火事・親父(おやじ)と昔から言われてきた。現代はおやじを除けば怖いものばかりである。
その上、気候温暖化で雷の発生率も高く、大型の山火事も頻発している。地震は日本のみならず世界でも多く起きている。
世界はお互いに助け合っていかなければ生きることが難しくなってきている。共存共栄である。争うの愚の骨頂である。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3119
XOOPS Cube PROJECT