Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」7月7日(土曜日)曇

「銀座展望台」7月7日(土曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-7-7 7:39
▼1995年3月20日「地下鉄サリン事件」から23年オウム真理教の教祖・松本智津雄死刑囚(63)ら7人の死刑が執行された(7月6日)。一人の男に高学歴の信者たちがテロに走る。死者29人、負傷者6500人を出す。邪教の前に人間の弱さ、もろさをさらけ出す。今後も起こりうる事件だ。
教訓は「常に最悪の事態を考える」。「常在戦場」の気持ちを忘れないである。
手元にある村上春樹著「アンダーグラウンド」(講談社文庫)を讀みかえす。事件に巻き込まれた人々の生の声が載っている。多くの場合、手をこまねくほかないであろう。そこで日頃の心構えが生きてくる。
この本の中で信州大学医学部長は「こういう大きな災害が起きた時に、組織が効率よく速やかに対応するというシステムが日本には存在しないのです」と言っている。しかしそれから16年後に起きた東日本大震災の際、唯一組織的に効率よく対応したのは自衛隊だけであった。「国を守る」ということは「国民を守る」ということである。昨今、災害・想定外の事件が頻繁に起きる。まず自分の身は自分で守る気概が必要であろう。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3220
XOOPS Cube PROJECT