Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 「銀座展望台」11月5日(月曜日)曇

「銀座展望台」11月5日(月曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-11-5 9:38
▼「冬日和花はお江戸の格闘技」悠々
友人に誘われて女子プロレスを見る(4日)。「プロレスを見に行く」と云ったら連れ合いに変な顔をされた。場所は東京都足立区中川・「PURE-J道場・亀アリーナ」(電車では亀有駅で下車10分・タクシーで綾瀬署中川交番前下車)。全席自由席4000円(当日券4500円)。私たちの席はかぶりつきであった。友人の中学時代の孫娘がプロレスに出るというので興味を持って来た。この孫娘は慶応大学時代、レスリングの全国大学選手権67キロ級で準優勝した経験を持つ。しかも尼僧でありながら女子プロレスラーという。興味を持たない方がおかしい。名前は雫有希。5試合あった。彼女は殿の試合に登場。「きらきら太陽プロジェクト」の主宰者らしく派手なガウンを身に着けリングに姿を見せた。お世辞抜きに美人である。二人組の対戦、彼女の相棒は男性、対戦相手は2人とも男性である。見事な格闘技を披露した。
彼女の母親は越谷市浄土宗・安国寺の住職・町田唯真さん。はじめは反対したが今は認めて応援しているという。唯真さんも早大時代剣道5段であった。雫有希さんは毎年プロレス大会の収益を長野県善光寺乳児院に寄付をしているという。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3302
XOOPS Cube PROJECT