Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 「銀座展望台」11月16日(金曜日)晴

「銀座展望台」11月16日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-11-16 10:11
▼鎌倉に住む友人安田新一君が「湘南なぎさだより」第168号(11月5日発行)を送ってくれた(11月15日到着)。
その中に毎日新聞横浜支局長山本明彦君の「支局長コラム」がある。「リスクの芽を早期に摘み、より大きなトラブルや事故を防ぐことができる」として1971年、ブラジルで米国ⅠBM社が建設した工場の話が出ている。
屋根の上に小さな水たまりができているのを従業員が見つけた。本社の不動産担当者に連絡した。この担当者は部分的な補修で対応することもできたが念のために外部の専門家に相談、この専門家はすぐに現地に赴き屋根の強度の不足が原因だと見抜きました。
IBMの経営陣はその意見を受け入れて生産を遅らせても補強工事を進める判断をしたという。事故を未然に防ぐにはこのような努力がいるという見本である。
「小さいリスクの芽」は見逃しがちである。だが、「こんなところに水たまりができるのはおかしい」という疑問をそのままにしなかった従業員がえらい。「疑問はその場で晴らせ」が事件取材の鉄則でもある。
「念のため」と専門家に頼んだ不動産管理担当の処置も褒めて言い。事件記者の取材が常に「念のため」の繰り返しである。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3311
XOOPS Cube PROJECT