Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 「銀座展望台」12月6日(木曜日)雨

「銀座展望台」12月6日(木曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-12-6 10:11
▼同期生で医者の北俊男君がなくなった(6日朝)。世田谷59会の世話人を務め春秋の世田谷会を開くのに努力をした。私は彼の3度にわたる説得で平成23年度の陸士59会の代表幹事になった。お蔭で多くの友人と知己を得た。その年開かれた全国大会のプログラムに描かれた表紙の靖国神社の絵は私は彼に注文したものである。またこんなこともあった。11年前の10月31日、九段の事務所で午後2時過ぎ、息苦しくなり、とたんに体がぐらぐらしだした。するとめまいがしてきた。意識はしっかりしているがしばし口がきけない。「このまま逝くのかな」と一瞬思った。そばで仕事をしている同期生の上田広君の娘さんの敦子さんに「ちょっとおかしい。水をくれ」と頼んだ。彼女は水を持ってくれたあと北俊男君に電話して指示を仰いだ。「意識があるのだから、近くの設備のある病院に連れてゆきなさい。そこなら慶応病院か東京女子医大病院だ」と北君は教えてくれた。そこで敦子さんに付き添われてタクシーで東京女子医大病院へ行った。神経内科で診断を受けた。胸部のレントゲン検査、頭のCT検査、心電図、血液検査を30分の間に済ませて、すべての結果が出たところで担当医の宇羽野恵先生の診断を受けた。どこも異常はなかった。北君には大変お世話になった。心からご冥府をお祈りする。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3326
XOOPS Cube PROJECT