Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」12月12日(水曜日)晴

「銀座展望台」12月12日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2018-12-12 9:53
▼日本もそろそろ言葉遊びはやめた方がよい。自衛隊最大の護衛艦「いずも 」を「多用途運用護衛艦」として改修し、事実上「空母化」することについて、専守防衛の範囲での運用を文書で明確にすることなどを確認し、導入を了承したという。
「いずも」は空母である。それを「専守防衛」と言って「攻撃的空母」ではない。「多用途運用護衛艦」であると世間を欺く。そういう言い方が平和憲法にあうと思っているらしい。政治家は平和を願う国民に期待に添うものと思っている。大きな間違いである。
だいたい「専守防衛」は事実上ありえない。日本列島は北から南まで約3000キロメートル。日本列島は“線”ではない。“幅”がある。海岸線をぐるっと回れば3万キロになる。小さい島であれば「専守防衛」は成り立つかもしれないが日本列島を専守防衛するのは不可能である。守るだけでは相手には勝てない(田原総一郎・富沢暉著「矛盾だらけの日本の安全保障」―専守防衛では日本は守れない―・海竜社刊)。戦争の実態を見れば「専守防衛」がいかに愚劣なことがよくわかる。だからと言って戦争をやれと言っているわけではない。日本人は平和ボケしてしまった。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3331
XOOPS Cube PROJECT