Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 「銀座展望台)12月3日(火曜日)晴

「銀座展望台)12月3日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2019-12-3 8:33
▲今年の「流行語大賞」に「ワンチーム」が選ばれた。
「ラグビー・ワールドカップ」で大活躍した日本チームを表現する言葉だ。団結・絆・リーダーシップ・目標に向かって邁進等様々な意味合いを含んでいる。企業のあり方にも人生の行き方にも通ずる。スポーツ紙もラグビーで売れた。
次が「計画運休」。JRが台風に恐れをなして予め電車を動かさないことを意味する。その都度、台風でも黙々と通勤するサラリーマン・ウーメンたちが迷惑する。JRに公共に尽くす精神がなくなってしまった証拠である。責任逃れやことなかれ主義者が多くなったということだ。
「流行語大賞」は時代を象徴する。
▲雨の中靖国神社に参拝する。少なからず参拝客あり。共に手を合わす。
上皇后陛下御歌 「うららか」
「ことなべて御身ひとつ負ひ給ひ うらら陽のなか何思すらむ」
(遺書)「生還は期せず」
陸軍衛生伍長 円城知三命
昭和19年12月10日フイリピン・レイテ島ダナオ湖にで戦死
滋賀県犬上郡豊郷村出身 24歳
米軍がレイテ島に上陸したのは昭和19年10月20日である。この島の面積は静岡県とほぼ同じである(7778。91キロ㍍)、中央に南北に長く1000㍍クラスの背梁山脈が有り、密林に覆われて島を東西に分断している。人口は約80万人。当時の小磯国昭首相(陸士12期・大将)は「レイテは大東亜戦争の天目山」と述べている。日本軍はここに8万5千人という大兵力を投入。激戦2ヶ月、8万近い戦死者を出して敗北した。陸士58期と59期は予科時代牧野四郎校長(陸士26期・中将)の薫陶を受けたが牧野校長は昭和19年3月第16師団長として出征、レイテ島で戦死された。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3592
XOOPS Cube PROJECT