Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - [銀座展望台)2月7日(金曜日)晴

[銀座展望台)2月7日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2020-2-7 9:28
▲新型肺炎コロナウイルスの大流行は中国当局の無知によるものだということがはっきりした。中国で多数の死者を出している新型コロナウイルスの流行について最初に公に警告した人物の一人・李文亮さん(34)が7日未明、ウイルス感染で死去したと伝えられる(AFP・時事)。
武漢の眼科医・李医師は、患者を診察しているうち2002~03年に流行し多数の死者を出した「サーズ」(SARS・重症急性呼吸器症候群)に似た症状を示す患者がいることに気付いた。そこで昨年12月30日、同僚らにメッセージを送った。それが「あらぬ噂を流布」するとして当局から戒告を受けたという。
病気の判断は治安当局がするものではない。まして中央政府がするものでもない。医療機関だ。このときに「サーズ」に似た肺炎だとして治療をしておれば大流行にはならなかったはずである。つまり習近平出席の大失政である。考えてみれば軍隊の出動、武漢での大病院の突貫工事といい、すべて初動のまずさを隠蔽するものであった。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3641
XOOPS Cube PROJECT