Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - [銀座展望台)3月18日(水曜日)晴

[銀座展望台)3月18日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2020-3-18 8:51
▲3月13日のブログでこう書いた。
『中国の新型コロナウイルス感染者が減り続けているという。「中国での流行のピークは過ぎた」と当局者が明言。湖北省の11日の感染者が8名で一桁となった。朗報だ。
まもなく日本も峠を越すだろう。もうひと踏ん張りである。先を見通せない人々が「五輪中止」と騒いでいる。ギリシャではオリンッピクの聖火が灯され、リレーも行われた』。
まもなくというのはは4月10日すぎである。
2月14日のブログには『「武漢肺炎」国内へ広がる兆候が見えた。国内感染が始まったということだ。単なる危惧であれば良いと思うが。・・・』とある。
日本国内の感染が始まったのは2月13日からである。今は全国に広がっている。武漢で発生が昨年12月30日。それから2ヶ月と2週間で中国は峠を越したのである。医療技術が優れ、それなりの対策を立てた日本であるから峠にくるのは感染がはじめから2ヶ月後と見れば峠を越すのは4月10日すぎであろう。
2月14日のブログには『感染経路がわからなければこれから日本でも『武漢肺炎』は爆発的に増える。早く感染経路を突き止めるには感染者の身元を公表することだ。そうすればたちまちに感染経路がはっきりする。いわゆる『公開捜査』である。一般の協力を得るのに早道である。このような緊急事態の公益性のほうがプライバシーの尊重より優先すると判断する』と書いた。この気持はも変わっていない。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3676
XOOPS Cube PROJECT