Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - [銀座展望台]3月27日(水曜日)晴

[銀座展望台]3月27日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2020-3-27 10:57
▲古本の値段は誰が決めるのか。
私が毎日新聞出版局長の時、後藤四郎さん(陸士41期)の『陸軍へんこつ隊長物語』という本を出した(昭和54年12月20日発行)。値段は890円であった。その本が今や393円である(送料・保険料・消費税込)。アマゾンを通じてネット購入した。
今や誰も見向きもしない本となった。実はこの本は貴重な本である。私は3,4千円するであろうと思った。安く手に入れて文句を言う必要はないのだが、世の中がおかしくなりつつある兆候のように見える。
当時321歩兵連隊の連隊長であった後藤さんは敗戦時に軍の『軍旗奉焼』命令に反対して海外を含めて全陸軍の歩兵連隊の中で一人だけ軍旗を焼かなった連隊長であった。その軍旗は今靖国神社の遊就館に展示されている。戦後模造されたものではない。昭和20年7月授与された当時のままのものである。
後藤さんはユニークな将校であった。この本にはそのエピソードが書かれている。人間の生き方は戦争中も平時も変らないはずである。この人は『敬神・努力・浮気・楽天』をモットーとされ『いつもにこにこ笑ってすごうそう』を信条とした。平成17年1月20日死去。享年97歳であった。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/3685
XOOPS Cube PROJECT