Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 9月6日(月曜日)曇

9月6日(月曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-9-6 7:20
▲パラリンピックは人間の無限の可能性を見せてくれた。人間の心の強靭さをまざまざと紹介した。アスリートたちの前では弁解は通用しない。
162カ国・地域と難民選手団の約4400選手が参加。
13日間の日程で22競技、539種目が行われた。
日本は金13個と銀15個、銅23個、合計51個のメダルを獲得した。
『違いは強みであった弱みではない』その言葉を幻想的にして華麗に描いたのが閉会式のセレモニーであった。
▲どうも岸田さんは人気が薄いようである。
共同通信社の全国緊急電話世論調査(4日5,日)によると次の首相に「誰がふさわしいか」と聞いたところ、河野太郎行政改革担当相が31.9%でトップ。石破茂元幹事長26.6%、岸田文雄前政調会長18.8%の順であったという。
これは一般の人の意見である。自民党の国会議員、自民党の党友の意見ではない。
だが参考になる数字ではある。
現実にこの予想通リになるかもしれない 。
政界には『一寸先は闇』という便利な言葉がある。
 なお菅首相の新型コロナウイルス対応を「評価する」と答えたのは40.4%、「評価しない」は56.3%であった(有効回答者数は、固定電話538人、携帯電話533人)。
コロナウイルスの対策はどの国でもうまくいっていない。しかも個人情報保護法の壁で個人のブライバシーに踏み込めないで対策も強制的ではないのですべてを菅首相にかぶせるのは酷であろう。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/4156
XOOPS Cube PROJECT