Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 9月30日(木曜日)晴

9月30日(木曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-9-30 9:34
▲政界と国民との間に温度差がある。
今回の自民党の総裁選挙では永田町の論理が勝ったのだ。
永田町の論理の中にはボスの資金力も含めた「力」も入っている。
票に如実に現れている。総裁選挙の1回目の投票をみればわかる。
岸田氏・国会議員票146票、党員票110票、合計256票
河野氏・国会議員票86票、 党員票169票、合計255票
国会議員票の60票、党員票59票のそれぞれの差である。
国会議員対党員の争いは1位では国会議員が勝ったが2位では党員が国会議員に勝っている。
次期総選挙では岸田さんを表に立てて戦えばあまり芳しい結果が出ないということである。もちろん自民党には国民の一定の支持率がありあまり心配しなくてもよいであろうが河野さんを立てれば大勝するということだ。
岸田さんの「安定感」はあくまでも政界での評価にしかすぎない。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/4180
XOOPS Cube PROJECT