Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 12月20日(月曜日)晴

12月20日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-12-20 9:15
▲司書が日本にできたのは1662年・寛永9年12月20日という。
最も名前は書物奉行といった。
我が家の書棚は雑然としている。
これを整理して分類すれば読みやすく保存にもよいであろう。
雑然としている。昔は雑然美と称して本は読み放しにした。
これを整理してもあちらの本をこちらへと本の場所に移すだけであろう。
「カフカ生れ一茶は来れおでん酒」加藤楸邨
書棚にカフカの本があるはずである。心当たりを探すと「カフカ短編集」(池内紀・編訳・岩波文庫)など3冊があった。
「一茶」の本は矢羽勝幸著「信濃の一茶」(中公新書)など2冊出てきた。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/4256
XOOPS Cube PROJECT