Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」7月11日(火曜日)晴

「銀座展望台」7月11日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2006-7-13 16:07
▲「国民を守るために限定的な能力(敵地攻撃)を持つのは当然」と言う額賀防衛庁長官の発言が物議をかもしている。平たく言えば敵国ミサイル基地を攻撃する能力を自衛隊に保有させるかどうかという問題である。現在は偵察衛星で敵のミサイル発射の準備がわかる場合がある。打ち込まれる事が分かっておきなが手をこまねいておれというのか。「限定的な能力」を「侵攻」(侵略)とはいわない。

▲御前崎市で交番の警官(51)が職務質問した高校三年生(17)と土木作業員(17)に抵抗されて発砲、高校生に重傷おわせる。銃使用の妥当かどうか問われる。いまどき17歳はでかい。51歳は先ず太刀打ちできまい。発砲は限定的でやむをえないと思うが・・・。

▲加藤豊さんの写真展「閉じられたままの勝鬨橋 その造形と情景」を見る(10日から15日まで東京・有楽町・交通会館7階)。10年の間、コツコツと撮影した45点の勝鬨橋の写真が展示される。一つの橋の表情がすべて違うのに驚かされる。物は一つの方向からのみ見るものではないと教えられる。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/554
XOOPS Cube PROJECT