Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」3月1日(水曜日)雨

「銀座展望台」3月1日(水曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2006-3-1 11:26
▲国木田独歩先生は良いことをおっしゃる。「粗笨(ほん)の人に限りて必ず快心事を求む。事の成る可き筈なし」(毎日新聞「余録」)。国会で『お金で魂を売るようなものだ』と息巻いた民主党の永田寿康議員14回頭を下げる。粗忽な私は大いに注意したいと思う。

▲東京地裁、外務省の外交機密費の開示を命じる判決を下す。「外交上の情報収集のため」といいながらお酒や日本画の購入にあてていてはやむをえまい。日露戦争の際、諜報・謀略に活躍、日本の勝利に貢献した明石元二郎将軍は機密費の詳細に記した上、余った機密費を返却した。ほんまに、明治は遠くになりにけり。

▲アメリカでは「科学と宗教の論争が」が再燃している(産経新聞・村上和雄論文)。ヒトの場合、万巻の書に匹敵する情報が一グラムの二千億分の一という極微の空間に書き込まれている。細胞の誕生や、その後の生物の進化が単なる偶然だけで出来あがったとは到底考えられない、としてサムシング・グレートの存在を主張される。村上さんの遺伝子の話は貴重である。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/645
XOOPS Cube PROJECT