Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 『銀座展望台』2月21日(火曜日)晴

『銀座展望台』2月21日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2006-2-21 10:35
▲JOCへ競技団体から当初報告されたトリノ五輪のメダル総数は18個。このままではJOCと競技団体の責任のなすりあいが起きそうである。冬季競技を支えてきた企業の相次ぐ撤退も一因。金メタル選手を育成するのは容易なことではない。責任をもってコツコツと人を育てる人物が少なくなった。

▲新聞を見ると「堀江メール」について真贋つきかねているようである。「泥仕合のまま幕引き」とか、「双方に決め手を欠いている」と表現する。新聞にも具眼の記者が居なくなった。これは「にせメール」とみていい。本物であれば民主党はその証拠を示せ。国政調査権を発動しなくてもわかるはずである。情報提供者に問いただせばよいことである。

▲ニューヨークにあるロックフェラー大学図書館に日本人ツアーが訪れ、2階にある野口英世胸像の前で写真をとるという(読書人の雑誌「本」)。新千円札に野口英世が登場したからである。旅行会社の商魂たくましいというほかないが、野口のアメリカの評価は極めて悪い。医学的業績もなくヘビイ・ドリンカー及びプレイボーイでもあった。渡辺淳一さんが「遠き落日」で野口の虚像を暴いている。不思議なのは敗戦後教科書に記載されていた全ての日本の英雄、偉人が抹殺されたのに野口ただ一人だけが残されたことである。友人がその謎を追及している。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/650
XOOPS Cube PROJECT