Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 「銀座展望台」1月30日(月曜日)晴れ

「銀座展望台」1月30日(月曜日)晴れ

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2006-1-30 11:05
▲九州の日本男児は親孝行。越本隆志、35歳、34年ぶりに難攻不落のフェザー級世界チャンピオンの栄冠を獲得。6年前の屈辱を父親と二人三脚で見事に念願を果たす。快挙である。

▲今度は批判が戦争博物館「遊就館」に向く。アメリカの元駐日大使が「あれでは日本が戦争に勝ったみたいだ」と毎日新聞の連載「揺れる日中米」1 で語る。批判はご自由だが、私は敗戦の先輩の苦闘に涙する。内外から靖国参拝首相候補の包囲網が張られているような気がする。

▲東大の宇宙航空研究所とアメリカ航空宇宙局とくらべると打ち上げに使う連絡用の紙の量が、日本はアメリカの十分の一だそうだ。膨大なマニュアルでだれでも直ぐ交代要員として働けるようにしているのと予算がなく阿吽の呼吸で動くとの違いらしい(産経新聞・曾野綾子「透明な歳月の光り」)。文明は紙の使用量で決まるというが、どうであろうか。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://blog.whoselab.com/modules/d3blog/tb.php/667
XOOPS Cube PROJECT