Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 銀座一丁目ブログカテゴリのエントリ

8月16日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-16 7:49
▲クーデターで全権を掌握したミャンマーの国軍どこまでで暴走する・・・・
ミャンマーの特別法廷は国民民主連盟(NLD)トップのアウンサンスーチー氏(77)に対し、財団の資金運営に関する汚職防止法違反罪4件で禁錮6年の有罪判決を言い渡した(15日)。言い渡された禁錮刑の刑期は計17年となった。
早く民政に戻さないと歯止めが効かなくなる。
軍人は軍務に勤しむものだ。

8月15日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-15 9:20
▲敗戦忌
生恥さらした77年であった。
大東亜戦争は自衛の戦争であった。
どこの国でも戦争を始めるとき「自衛のため」という。
「侵略のため」と宣言した国はない。
日本は今後常に「不戦」の立場を貫かねばならない。
「力で現状の変更を望む」国がある以上最小限の軍備は必要である。
古今東西の歴史は軍備を持たない国は滅ぼされている。
平和憲法が国を守るのではなく国民の「国を守る気概」と軍隊である。
そろそろ「自衛隊」の呼称をやめて「軍隊」というべきであろう。外国では「自衛隊」を軍隊として扱っている。

8月14日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-14 8:14
▲敗戦77年目の夏がやってくる。
77年前の8月は神奈川県座間にあった陸軍士官学校在学中であった。階級は軍曹。
15日は西富士演習場で野営演習中であった。
樹林での挺身切り込みの夜間演習をしていた。
訓練はきつかった。
敗戦の詔勅は西富士で聞いた。直ちに座間の士官学校に戻った。
区隊で「敗戦の詔勅をうけいれるか」それとも「戦争継続か」アンケートをとったら「継続」が多かった。隣の厚木の海軍航空隊の飛行機は盛んに戦争継続のビラを撒いていた。
陸士の結論は「承詔必謹」に決まった。
全軍が矛を収めた。

8月13日(土曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-13 11:30
▲毎日新聞のOBの同人誌「ゆうLUCKペン」から原稿を募集の知らせが来る・締切は11月。テーマは「死」。この出題にこだわらずなんでも書いて良い決まりになっている。
ちょうど「死」を考えていたのでタイミングが良い。
来年の2月26日執筆者が集まって出版パーティを開く。
いつも素晴らしい作品が集まっている。

8月12日(金曜日)

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-12 14:11
▲8月12日 曇り
気温32度 体感温度31度
「ひとつ咲き次々に咲くオニユリの
人よせつけぬ荘厳さあり」鳥海昭子
オニユリの花言葉「荘厳」
パソコン機嫌悪く午前中寝てばかりであった。
午後から機嫌を直してくれた。

8月11日(木曜日)晴れ

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-11 8:21
▲連日酷暑続く。
一日中 冷房の効いた部屋に閉じこもりだ、
体によくないのはわかっているが・・・
ぐうダラ漫然と一日を過ごす。
▲「うつくしき秋を名乗るや角力取」明治26年作・子規
「明治・対象・昭和・世相史」によれば東の方 西ノ海90円。西の方 八幡山64円50千の給料を頂いていたという。
現在の関取の給料は次のようである。
【十両】月給:110万(年額1320万)
【幕内】月給:140万(年額1680万)
【小結】月給:180万(年額2160万)
【関脇】月給:180万(年額2160万)
【大関】月給:250万(年額3000万)
【横綱】月給:300万(年額3600万)

8月10日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-10 7:31
▲第2次岸田内閣発足。
目玉は高市早苗政調会長(61)の経済安保相と河野太郎広報本部(59)のデジタル相。
一番若い大臣は少子化対策担当の小倉将信(41)で最高年齢は農林水産担当の野村哲郎(78)である。
国民のためにしっかり働いてください
。一つでもよいから善政をしてください。

8月9日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-9 16:46
▲9日は「長崎原爆忌」
「鐘が鳴る医専の友の原爆忌」悠々
忘れまじ原爆の悲劇を
▲「楽しみは友との会話夏涼し」悠々
96里もなるとほとんどの友人があの世に行ってしまった。
同期生とのメールの交換が楽しい。相手が俳句を嗜むのがなお良い。
「お盆様 俺より若い 親父来る」
「新聞の インキのにおい 夏の朝」   次郎       

8月8日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-8 6:29
▲ ペロシ米下院議長の台湾訪問への対抗措置として中国軍が台湾周辺で実施した大規模な「重要軍事演習」は4日間の日程を終えた(7日)。
それにしても中国の嫌がらせは大国ふさわしくない。子供のやることと代わりはない。中台の「暗黙の境界」とされてきた中間線を軍用機や軍艦が越えたり、台湾上空を飛行する弾道ミサイルを発射したりといった威嚇をした。
中国が何もしないほうが怖い。「無言の圧力」である。今の指導部には人材がいないという証明かもしれない。
   

8月7日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-8-7 7:49
▲「不用なる富よ誇りよ さはあれど
威厳をもちてカノコユリ紅し』鳥海昭子
カノコユリの花言葉は『富と誇り・威厳』
8月9日『長崎原爆忌』
15日『敗戦日』
戦後77年。あまりにも平和になれすぎた・・・
爽やかな風を巻き起こすのは甲子園の高校球児たちだ。
XOOPS Cube PROJECT