Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 銀座一丁目ブログカテゴリのエントリ

7月6日(水曜日)小雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-7-6 14:47
▲最近「物忘れ」がひどくなった。
書いたつもりが、したつもりがじつはしていないことが多い。
我ながら情けなくなる。
それでいた三度の食事は覚えている。「食べる欲」は「好色の欲」と「睡眠の欲」とともに人間ののもともとの欲である。
食欲がなくなったら死ぬほかない。
朝、昼、夜時間願が来たらお腹がすく。
生きている証拠である。
それに本を読むのも忘れない。
机の上に軍事に関する本と時代小説がおいてある。

7月5日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-7-5 7:49
▲7月はじめに台風が上陸とは少し早すぎる。
例年であれば九州の西の海上を北進するか日本列島の西側海上北東に進む。
台風4号は5日6時前に長崎県佐世保市付近に上陸した。
このあと温帯低気圧となり西日本を東に進む。
太平洋側の地域を中心に大雨の警戒が必要と気象庁は注意を呼びかけている。

7月4日(月曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-7-4 8:14
▲東京地方 雨。気温24度(午前7時半過ぎ)
時間とともに雨は収まるようである。
最高温度31度、最低温度24度。
本日も酷暑と思い込んでいたが案外過ごしよしやすそうである。
昨日、冷房はかけっぱなしであった。
▲友人から参議院議員銀選挙の立候補者への協力のはがきが来た。
10日は投票に行かねばなるまい。この所歩行が困難であるが・・・

7月3日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-7-3 7:46
▲3日も猛暑日である。
今日一日も冷房の中か。
体には良くない。
気晴らしに散歩にでかけようか。

7月2日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-7-2 8:02
▲2日も酷暑だ。
昨日は一日中冷房をかけた。
体には良くない。お昼はおにぎり一つであった。
次回の原稿の締切は9日である。
少しのんびりできるであろう。
毎日新聞の広告に「きれい好きな人にはお金がたまる」とあった。
確かに我が家の書斎の乱雑さではお金は逃げてゆくであろう。
若い頃先輩から「貯金はするな。余裕があれば音楽会や絵画展を見ろ」と教えられた。

7月1日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-7-1 7:59
▲7月1日。
半年終わる。足が弱くなった。十分歩けなくなった。
おとれを感じる。
容赦なく歳を取る。
人と会うことも少なく映画も水本も読まず、寝てばかりいた。
少しは改めよう。
「けふよりは生まれ変らむ7月」悠々

6月30日(木曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-6-30 7:51
▲「本日も天候晴朗なれども酷暑なり」
我が家の屋根にZ旗掲げる。
30度を超える。異常というほかない。
「Z旗」は緊急事態のために発せられる信号である。
日露戦争のない、日本海海戦で旗艦三笠か発せられた。
それにしても暑い・・・

6月29日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-6-29 14:45
▲温度30度を超える。
冷房をかけて書斎に閉じこもる。
「銀座一丁目新聞」の茶説を書く。昔ほどサラサラと書かけない。
ピタリとした表現がすぐに出てこない。
そこで筆が止まる。
時間が立つも進まない。
文章とは川の下ってゆくものだと思っている。時に岩にぶつかってもあってもよいが一応は流暢に流れるものである。
老いるとこういうことかと思う。

6月28日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-6-28 8:36
▲梅雨はあったのかなかったのか。
いつの間にか梅雨明けて真夏日くる。
体の温度調整ができぬ。
1・2・3と体操でもしましょうか・・・
困った地球の気候変動です。
これが今後起きる気候変動の動きの一つでしょう。
ともかく今日の暑さ対策です。
水の補給を十分に・・・

6月25日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2022-6-25 8:25
▲全国各地で猛暑日。
冷房はかけたくないが・・・
暑さには強かったが昨今は弱くなった。
扇風機は故障したのか動かない。
扇子では役に立たない。
梅雨入りしたのかしないのか・・まだであろう。
それでこの暑さである。
老人には身に応える。
XOOPS Cube PROJECT