Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 銀座一丁目ブログカテゴリのエントリ

11月9日(火曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-9 8:42
▲呆れ果ててものも言えない。
現代は69歳というのはまだ20代なのであろうか。
分別がなさすぎる。
60代の男がこんな行為をするとは信じられない。模倣犯というのがあるにしても・・・。
福岡市博多区の職業不詳の男(69)が8日午前8時40分ごろ、熊本県内を走行中の広島発鹿児島中央行き九州新幹線「さくら401号」(8両編成)で、車内で火が付いた。
新幹線は緊急停車。火は直後に消し止められ、けが人はいなかった。
熊本県警は現住建造物等放火未遂の疑いで男を捕まえた。男は京王線の車内で油をまいて火をつけ乗客を刃物で傷つけた24歳の男の犯行を模倣したという。

11月7日(月曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-8 8:44
▲テロの武器は進化する。
無人機ドローンが使われた。
イラクの首都バグダッドでムスタファ・カディミ首相の自邸がドローンの攻撃を受けた(7日未明)。
カディミ氏は無事であった。
テロにとって全てが武器。防ぎようがない。
事前の情報が大事ということか・・・・

11月4日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-5 8:28
▲この冬の灯油の値上がりが心配されたがやっと目処がたった。例年よりは高値であろうが家計には恩恵をもたらす。
OPECプラスは12月について、11月比で日量40万バレルの小幅な増産にとどめたからだ。
コロナ禍で消費が落ち込み、OPECプラスは世界供給量の1割にあたる日量1千万バレル近い原油を協調減産してきた。
生産水準は日量400万バレルほど低い状態だという。
原油高は日本ではガソリンや灯油の値上がりで家計を圧迫し、欧米では物価全体を押し上げている。
石油は日本にとって戦前同様重物資である。

11月4日(木曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-4 8:18
▲3日の文化の日。
何も文化的なことをせずに漫然と過ごす。
午後3時過ぎから散歩に出る。
私と同じく80すぎの老人が二人がでトボトボと散歩するのに出会あった。
私もトボトボと歩いているのかと思い、胸を張り足幅を少し伸ばす。
「他人の振りを見て吾が振り直せ」という。
動けば何にかを得ることができる。
文化が体を動かすことから始まる。

11月3日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-3 7:32
▲地球温暖化を止めるのは急務である。
COP26でインドは2070年までに温室効果ガス排出を実質0にすると言明。
森林破壊は30年までに停止する目標に日本など105ヵ国と地域が賛同したという。
世界最大の排出国である中国の習近平主席は出席せず書簡を送る。
世界の潮流に逆らう中国の姿を垣間見る思いである。
それとも袋叩きにあうのを嫌ったのか・・・

11月2日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-2 8:18
▲犯行の動機を24歳の容疑者は、「2人以上殺せば死刑になると思った」という。
人迷惑な話である。
時々「自殺願望型」の男による事件が起きる。
大都会に潜む病魔である。
10月31日のハロウィーンの夜、東京都調布市を走行中の京王線の車内で、仮装した男が刃物で乗客を切りつけ、車内に液体をまいて火をつけ、17人が重軽傷を負った。
テレビでは逃げ惑う乗客の姿が映し出されていた。
京王線はしばしば使う電車である。
他人事ではない。

11月1日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-1 8:40
▲今回の選挙で注目されるのは国会で憲法改正ための発議ができる衆議院議員の数(465人)が3分の2(310人)を超えた点である。
自民党が261議席、公明党が32席、維新の会が41議席を獲得、合計334議席となった。
憲法改正の発議に必要で、全議席の3分の2にあたる310議席を上回ったからだ。
すぐに憲法改正の問題が起きないであろうが体制だけはできた。

10月31日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-10-31 8:21
▲31日は投開票日。
投票所は午前7時から開いている。7時といえば私が朝起きた時間である。ご苦労さま。
今回の選挙は野党が善戦する。自民党のこれまでのツケが一挙に出る。
すべて若者の投票行動である。極めて賢明な動きである。
と、予想するが・・・・。
▲今年もあと2ヶ月。
「光陰矢のごとし」。
歳を重ねるごとに「光陰」は不思議にもロケットのように早くなる。

10月30日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-10-30 7:40
▲このような発言あまり角を立てるな。と思うが・・
むしろ「褒めている」と捉えたほうが良いのではないか。
全国市長会長の福島県相馬市の立谷秀清市長(70)が連合の芳野友子会長について「今度の美人会長も楽しみにしている」と発言したという(28日)。
福島市で開かれた連合福島の定期大会で少子化問題について持論の中で述べたもの。
私など常日頃「女性がみんな美しく見える」といっている。
これが問題になるならばこれから慎もう。

10月29日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-10-29 8:28
▲「内容の実一つもなき冬の雲」悠々
投票日まで後3日。選挙公報が配られてきた。
もっともなことが書かれている。
選挙区は「白票」とするつもりであったが考え直した。
「あなたの一票が明日を変える」とは思わないが
選挙ができる喜びは味わいたい。
選挙のない独裁国もある。
31日は競馬の「天皇賞」もある。
私は1番から買う。もちろん3連単も買う。
「内容の実一杯詰まる10月尽」悠々
XOOPS Cube PROJECT