Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

  • カテゴリ 銀座一丁目ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

D3ブログ - 銀座一丁目ブログカテゴリのエントリ

8月30日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-30 7:48
▲夏の甲子園高校野球大会には満員の観客が似つかわしい。大歓声がほしい。万雷の拍手が恋しい。テレビで決勝戦、智弁和歌山(和歌山)と智弁学園(奈良)の一戦を見る(29日)。
注目の“智弁対決”は 智弁和歌山の猛打が初回から爆発。投手陣も踏ん張り、再三ランナーを出す智弁学園を見事に抑えた。
9対2で智弁和歌山が優勝した。
それほど両校に点数ほどの差はない。たまたま球運が智辯和歌山に味方したに過ぎない。
両校の選手諸君に惜しみない拍手を送る。

8月29日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-29 6:40
▲同期生から奥富敬之著『鎌倉北条氏の興亡』(吉川弘文館刊)が送られてきた(28日)。
「勉強をしろ」ということだ。
昔軍の学校では『切磋琢磨』があった。同期生の悪い点があれば指摘して人格を高める努力をした。
今、別の本を読んでいるのだが目が悪いので遅々として進まない。
2冊並行して読んでみることにする。
今どき本を送ってくれる友人などいない。感謝する。
▲毎日新聞と社会調査研究センターの全国世論調査によれば菅内閣の支持率は26%だという。最悪である。
菅内閣は死に体である。
最大の原因はコロナ対策のまずさに有る。誰が首相でもその対策は難しいと思うが・・
国民は『快刀乱麻』を断つ如き政治家を求めている。
不支持率は66%であった。

8月28日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-28 12:30
▲日本アイスランド協会創立30周年記念大会と駐日アイスランド大使館開設20周年を兼ねて10月14日午後5時から合同の祝賀会を開くとの通知が来た。この協会は異例ともいうべくスポニチというスポーツ紙が創立したもの。実は昨年30周年であったがコロナ禍の影響で1年延長された。
私はこのところ体調が優れず、とりわけ目が悪く夜の外出はだめなので欠席の通知を出した。
大会が盛大に開催されることを祈るのみである。

8月27日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-27 6:43
▲自民党総裁選挙の日敵決まる。
9月17日告示、29日投開票の日程で行われる。
立候補予定者は菅義偉首相のほか岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、茂木敏充外相ら。
今の状況では菅首相の再選間違いないだろう。茂木外相などもっと人気が出てきても良さそうに思うが・・・
なぜ若手が名乗りを上げないのか不思議である。

8月26日(木曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-26 6:44
▲将棋界で常に注目しているのが藤井聡太棋士である(19)。
対局後に吐く言葉が興味深い。
藤井聡太王位(19)棋聖に続き王位を守る。
第1局で負けたがあとの4局を連勝し初防衛を成し遂げる。
今回の言葉は『また一歩頂へ足りない部分が見つかった』である
今後狙うは9月の叡王戦である。

8月25日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-25 7:17
▲パラリンピックの開会式をテレビで見る。
五輪と同じく十分楽しめた。
五輪に比べると華やかさがなかったがどっしり落ち着いた雰囲気があった。
「WE HAVE WINGS(私たちには翼がある)」のテーマにふさわしく会場を「パラ・エアポート(空港)」に見立てた演出が良かった。
選手たちの活躍を見てその抜群の力に人はまた驚くであろう。
表面だけを見て人を判断するのは過ちであるということを嫌でも知るであろう。

8月24日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-24 6:40
▲24日からパラリンピックが始まる。
種目は22競技・9月5日まで熱戦が繰り広げられる。
『幾つもの答えがこの舞台に集う。
この12日間はきっと
私達すべての明日につながっている』
日本選手は各種目に出場する。
車椅子ラグビーに車いすテニスなど多士済々である。

8月23日(月曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-23 6:12
▲菅義偉首相の人気がまた落ちた。
 横浜市長選で無所属の新人で元横浜市立大教授の山中竹春氏(48)=立憲民主推薦=が当選した。現職の林文子氏(75)や前国家公安委員長で菅首相の支援を受けた小此木八郎氏(56)らを破り初当選した(22日)。
横浜市は菅首相の「お膝元」でこの体たらくでは政権末期現象に近い。
「秋来ぬと目には清かに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」(古今和歌集 .)
選挙では浮動票が有徳の候補者に流れる。今回は浮動票の4割が山中候補に流れたという。

 

8月22日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-22 8:50
▲歌人・斉藤史の歌
「さびしさを人にうつさぬ善行を持ち堪え来て今日も眠るなり」
『一日一善』を長生きの秘訣と教えた先輩がいた。
どんな些細なことでも良い。
道を教えただけでもいいそうだ。
人に不愉快な言葉遣いをしないだけでもいい。
昨今は平気で『新型コロナウイルス』をうつす輩がいる。
公園のベンチで酒を飲んで騒ぐ若者がいるという。
東京の21日の感染者は5000人を超えた。

8月21日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-8-21 8:42
▲『縁日や鉢に栽(う)ゑたる草の花』子規
連日猛暑が続く。コロナは猛威を振るう。
『谷川のしぶきにわずか揺れながら白く素朴にノリウツギあり』鳥海昭子
和紙をすく際に皮の粘液を糊として利用したことからこの名がついたという。
花言葉は『臨機応変』
歳を取ると脳は固くなるらしい。このところ頭の働きがままならずアイデアが浮かんでこない。若いときには有事に対応する引き出しがたくさんあった。指示されたことが即座に対応できた。
新聞も私と同じ様になったと見える。菅内閣を叩いてもコロナは退治できない。具体的な提案を出せ。「提案」も『批判』と同じく新聞の役割である。
XOOPS Cube PROJECT