Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - 最新エントリー

7月12日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-12 8:04
▲コロナ禍のもとでエンゼルスの大谷翔平選手はいつも華々しい話題を提供してくれる。
今回は米スポーツ界で目覚ましい活躍をした選手や優れたプレーなどに贈られ、スポーツ界のグラミー賞ともまたはアカデミー賞とも言われる「ESPY賞」の「ベストMLB選手」部門に選出された(10日)。日本選手としては初の快挙である。女子選手とし大阪なおみさんが選ばれた。
昨今はなにかと鬱陶しい。外出自粛・人と会えない、何もしたくないという状況である。いわば病気でもないのに閉じ込まれているのに似ている。明るいニュースを聞くのは心が晴れる。   
とりわけ大谷選手はオールスターを前に33本塁打を放って本塁打ダービーを独走し、投手としても4勝をマークしている。  
 ESPY賞は「Excellence in Sports Performance Yearly Award(年間スポーツパフォーマンス優秀賞)」の頭文字をとったものである。

7月9日(金曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-9 7:26
▲新聞は東京五輪開催には反対らしい。来日したバッハIOC会にかなり厳しい言葉を使っていた。
私は東京五輪を招致に成功、国民が乱舞狂喜した経緯から「新型コロナウイルス」流行のもとでもやるべきだと一貫して主張してきた。
ともかく「新型コロナウイルス」は人間を試している。ということは新聞も試されている。その結果、新聞はコロナには「負けた」ということだ。
無観客とはいえ東京五輪は開催される。出場選手たちは活躍。大きな感動を与えるであろう。
言論は自由である。思うことを主張すれば良い。だが間違ったことばかり報道、解説、評論していると読者が離れゆく・・・

7月8日(木曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-8 7:53
▲23日開会式を迎える東京五輪は緊急事態宣言のもとで行われる。
東京に4度目の「緊急事態宣言」が12日に出される。沖縄の「宣言」も延長。期間はいずれも来月22日まで。
 また、大阪と神奈川・埼玉・千葉の4府県の「重点措置」を延長される。
東京で行われる五輪競技は無観客の可能性が強い。
それにしてもワクチン接種が行われるのがイスラエル、アメリカに比べておそすぎた。輸入ワクチン の厚生省の認可がおくれたためであろう。これには今回はまさに政治的判断が必要であった。不幸にして大局的判断をする人がいなかった。 

7月7日(水曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-7 9:25
▲気候温暖化は「山への盛り土」という人間の愚かな行為で災害をもたらす。短時間の集中豪雨はたちまちにしてその愚かな人間の行為を暴露する。
日本全国を調べてみればこのような盛り土はいっぱいある。数え切れないだろう。
その災害の模様をスマホのカメラが写しテレビで公開される。視聴者はその悲惨な土石流の現場を居ながらにして見る。
3日午前10時半のことであった。静岡県熱海市伊豆山地区の逢初川で土石流が発生した。これまでに死者7人、行方不明27名に上る。
熱海市は安否確認のために住民基本台帳に基づいて64名の氏名を公表する。これにより44名の所在が確認されたという。事件・事故ごとに「氏名公表」が問題になる。「事実」を明らかにするためには「WHO」(だれ)は新聞には欠かせない5W+1Hのひとつである。
個人情報保護法のために昨今は「事実」が歪められている。あるいはあやふやにされている。
この事がわからないやからが実に多い。

7月6日(火曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-6 12:44
▲府中の老人ホームに入っている義弟(86)が京王線府中駅付近で買い物や銀行に寄りたいので付き添ってほしいと依頼された。このホームは付添がなければ外出を許可しないので朝9時頃迎えにゆく。当方もこの所、外出する機会がないので良い運動になると思いでかけた。
所用を足して駅ビルの喫茶店で雑談する。昨年の9月に入ってすっかりホームに馴染んで満足している様子であった。8年前に奥さんを亡くし子供もないから今の老人ホーム暮らしもやむを得ない。時々は外出したい。テレビだけでは刺激がなさすぎるという。
95歳になっても老妻(91)と自宅で暮らしている私は贅沢を言えない。今の生活を楽しむのが普通の生き方たであろう。「一日一善」できれば言うことはない。

7月5日(月曜日)曇

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-5 8:33
▲次期総選挙の前哨戦と言われた都議会議員選挙の結果が出た。
都民フアースト31議席 自民33議席、公明23議席・・・自公民合わせて56議席で過半数簿64議席に達しなかった。
地域政党の都民ファースが健闘したからであるが自民党に勢いが感じられない。
自民党はイエローカードを突きつけられたと言えそうだ。
次期総選挙では40%の浮動票が動向が自民の浮沈を握る。
投票率は42.39%(前回51.28%)であった。

7月4日(日曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-4 8:05
▲日本列島は集中豪雨に襲われたら河川の氾濫・増水・浸水それに土砂崩れ・がけ崩れ。斜面崩壊などが起こりやすい。早めの避難が必要。今回の熱海の土砂災害がその典型的な例である。
伊豆山神社付近は「土石流危険渓流」に囲まれ、急傾斜地崩壊危険箇所や地すべり危険箇所などが点在している。土砂災害警戒区域に指定されていた。静岡県には記録的な豪雨に見舞われた。テレビで見る限り土石流の凄さは目をみはる。自然の猛威をまざまざと見た。
自分の身は自分で守るほかない。だが自分がその現場にいたら果たして避難したかどうか自信はない。  
  
 

7月3日(土曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-3 8:16
▲その会見は痛々しかった。明らかにどこか悪い様子であった。
会見中に述べた「どこかでバタッと倒れるかもしれませんが、それも本望と考えている」は明らかに本心である。小池百合子都知事の体調はきわめて悪いと私は見た。
小池都知事が2日午後、記者会見を開く。通常は午後2時からの 金曜の定例会見を2時間ずらした。
「私から最近の、また最新の状況などを直接お訴えたかった」とまず発言。  
ついで、「東京都において今ほど重要な時期はない。その期間において体調不良、ということで多くの方々にご心配、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げたい。総力を上げて山積する課題に全力を挙げていく」と語った。
開幕まであと1ヶ月を切った東京五輪。とどまるところを知らない「新型コロナウイルス」、それに都政。おろそかにはできない。その政治的責任の大きさを理解できるが小池都知事は耐えられるか。
『神のみ知る』。

7月2日(金曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-2 8:36
▲中国創建100周年。
習近平主席「他国のいじめや圧迫を許さいない」と挨拶。
「驕れるものは久しからず」歴史は教える。
大国は常に謙虚であらねばならない。
中国は少数民族の迫害・人権無視・言論弾圧をやっている。言行不一致である。
悠久の天地から見れば100年は「星の瞬き」にすぎない。
その国の歴史とともに他国から尊敬されるのは「親切と謙譲」である。
今の中国のやり方は「覇権主義」である。
まずは隗より始めよ。目指すは「国際協調」である。そうすれば「さすが大国」と称賛される。

7月1日(木曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-7-1 7:04
▲東京都の感染者714人。感染者が100人を超えているのは神奈川209人、千葉156人、埼玉109人、大阪108人である(6月30日)。
ワクチン接種が進んでいるのにこの有様である。専門家は「感染者が拡大する恐れがある」と警告する。
ともかく人の集中している場所で激増している。都会は昔の賑わいを見せ始めている。
「君子は危ないところには近づかない」ことだ。
当分外出はだめということか。
それにしてもまもなく東京五輪が始まる。汚点を残さないよう頼みますよ・・・・
XOOPS Cube PROJECT