Welcome Guest 
メインメニュー
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

D3ブログ - makiuchiさんのエントリ

11月30日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-30 7:45
▲誰が名付けたのか「オミクロン」。
私には「鬼クロン」と聞こえる。
「新型コロナウイル」の変異株。世界で猛威を振るう。
WHOも拡大のリスクが極めて高いと警告する。
流行すればたちまち患者が1000人、3000人と増えるという。
「厳冬にまず変異株舞上がる」悠々

11月29日(月曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-29 8:14
▲大相撲11月場所。横綱照ノ富士(29)が全勝、7度目の優勝をはたす。
年間77勝と横綱照ノ富士の時代の到来を告げた。
11月29日は照ノ富士の30歳の誕生日である。
重ねておめでとう。
▲「木枯らしにバス待つ我や老いにけり」悠々
駅出るために自宅近くのバスの停留所で5分ほど立って待つ。
気温11度。
風はいささか冷たい。
96歳にはこのわずかな5分が待ちきれない。
冬は外に出ないのに限る。
「木枯らしや雲なきはてに何やある」悠々

11月28日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-28 9:43
▲プロ野球日本シリーズはヤクルトがオリックスを破って4勝2敗で優勝する(27日)。
ヤクルトの優勝は21年ぶり。
ヤクルトの高津監督は投手出身、オリックスの中島監督はキャッチャー出身である。
この対決も投手起用などその采配に妙味があった。
いずれの試合も僅差であった。
ヤクルトの3勝2敗で迎えた6戦は「ほっと神戸」で行われた。
12回の延長線の末、その表に代打川端選手の貴重な一打で優勝を掴んだ。
両チームと実力は互角であった。
わずかに球運がヤクルトの方に傾いていたように思う。

11月27日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-27 8:51
▲劇作家E・オニール(1953年11月27日死去)はノーベル文学賞(1936年)を受賞するなど多くの栄光に輝いているが酒乱であった。
飲むと完全に前後不覚になるのを常とした。37歳のとき精神分析医の診断で「エディブス・コンプレックス」から逃れるために酒を飲んでいるとわかった。
それを聞いた後、完全に禁酒して死ぬまで28年間一滴も酒を飲まなかったという。
65歳でこの世を去った。
「エディブス・コンプレックス」とは男の子供が無意識のうちに母親に愛着を持ち自分と同性である父親に敵意を抱く傾向を言う(広辞苑)。
それにしても意思の強い人である。

11月26日(金曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-26 8:29
▲新型コロナウイルス下火へ。
25日の感染者は全国で119人。
多い都市は東京27人、北海道12人、大阪13人、福岡11人、さいたま10人。
一方でドイツ、韓国ではまた感染者1000人を超える激増ぶりである。
要注意である。
まもなく始まる第3回目のワクチン接種は受けた方が安全である。
「油断が最大の敵である」と知れ。

11月24日(水曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-24 8:32
▲「星落ちて石となる夜の寒さ哉」子規
朝起きるのが辛くなった。寒くなった。
「隠しごと隠しきれない日のために
ネリネの花は咲くとおもえり」鳥海昭子
人は誰しも隠しことを持つ。別に重大な隠し事ではない。ささやかなものである。
「ネリネ」の花言葉は「幸せな思い出」である。
昨今は物忘れがひどくなった。
今、歯医者に通っているのだが予約した日を2週間後に気がつく始末である。
友人との会う日を忘れるのもしばしばである。

11月23日(火曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-23 7:51
▲ 悪事は必ずバレる。
それにしても発見者の注意力には感心する。
兵庫県の川西市役所の庁舎内に盗聴器が仕掛けられてあるのを放送関係者が発見した。盗聴器は入札に関連する部署の近くで見つかり、市は警察に被害届を出した。
端緒は10月26日、市役所の庁舎から不審な電波が発信されていることをTBS系の番組スタッフが見つけたことに始まる。番組スタッフと盗聴被害の調査会社らが庁舎内を調べたところ、4階フロアの総務部のキャビネット上にあった電源プラグを差し込むタップ部分に盗聴器が仕掛けられていた。盗聴器を分解すると中から発信器などが見つかったという。

11月22日(月曜日)雨

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-22 8:45
▲22日(月曜日)は久しぶりに合う知人友人との会食が荒れた天候のために中止になった。
楽しみにしていたのに残念でならない。
昨今の天気は気候変動の影響で気まぐれである。
前線が日本列島を通過のため全国的に雨。前線通過時には強い雨や雷、突風に注意が必要という。
こんな時は無理をせず家で読書するに限る。
「山茶花に新聞遅き場末哉」子規
「銀杏落葉読みて少し新聞配り」悠々

11月21日(日曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-21 9:06
▲野球はゲームセットまでわからない。
野球は筋書きのないドラマとよく言われる。
日本シリーズ第1戦。オリックス対ヤクルトはオリックスが9回裏で3番打者吉田正選手のヒットで逆転、4対3で勝利する。
私はヤクルトが勝つであろうとヤクルトの4番打者村上選手(21)が8回表でツウーランを放ったところでテレビを切ってしまった。
翌朝テレビでオリックスの逆転勝利を知る。
気が短いと良い場面を見損なってしまう。
この性格は死ぬまで直るまい。

11月20日(土曜日)晴

カテゴリ : 
銀座一丁目ブログ
執筆 : 
makiuchi 2021-11-20 8:50
▲深山幽谷で亡くなった友人とゴルフをする夢を見る。
深山幽谷だからから球探しに一苦労する。
なかなか見つからないというところで目が覚めた。
「夢は何らかのメッセージを伝える」とすればなんのメッセージなのか。
早くあの世へ来いということであろうか。
それとも深山幽谷は絵で見るだけで来てはいけないという知らせか。
ともかく目の前に人を惑わすものがいっぱいあるということであろう。
XOOPS Cube PROJECT